久世だんじり振興会について

NPO法人久世だんじり振興会

平成17年、久世だんじりの広報・情報発信などを主な事業として久世地域有識者やだんじりOBなどが理事に就く「久世だんじり振興会」を発足し、同年NPO法人(特定非営利活動法人)の認証を受けます。

目的

久世だんじりの伝統と文化を継承するとともに、岡山県北真庭の久世だんじり文化を広め、貴重な観光資源として多くの市民に関心を持っていただき、久世だんじりの振興に理解と協力を求める活動を通じて、地域社会の利益の増進に寄与することを目的とします。

事業内容

  1. 1. 久世だんじりの伝統と文化を継承するための広報活動
  2. 2. 久世だんじりの伝統と文化を継承するための後継者育成事業
  3. 3. 久世だんじり文化を県内、県外に広く知ってもらうための地域情報発信事業

サポーター募集案内

「NPO法人久世だんじり振興会」では、共に地域の発展を支えていただける『サポーター』を募集しています。

サポーター協賛金 一口2,000円(年間)

詳しくは「久世祭りサポーター募集」をご確認ください。

今なら、新しく『サポーター』になられた方へ、「久世祭りプロモーション映像DVD(約6分)」をプレゼントします。

※お問い合わせの際には「当ホームページを見た」とお伝えください。

E-mail: tamotsu-s@mx3.tiki.ne.jp

は、「久世」の2文字をだんじりの宮に見立てた「NPO法人久世だんじり振興会」のロゴマークです。

久世祭りだんじり保存会

平成3年、だんじりの統一行動を運営する組織として「久世だんじり保存会」が発足し、平成16年、現「久世祭りだんじり保存会」へ組織改編します。

「久世祭りだんじり保存会」と「NPO法人久世だんじり振興会」は小委員会を設け、情報の共有化を図り相互連携による円滑な組織体制を推進しています。